大阪での子供写真撮影ガイドブック > 子どもの写真コラム > 子供の写真をカメラ目線で撮影する方法

子供の写真をカメラ目線で撮影する方法

Pocket

子供の写真を撮影する時には、なかなかカメラの方を向いてくれない…こんなことはありませんか?
子供の目線をこちら側に向けさせるためにはどうすればよいのでしょうか?

ここでは子供の写真撮影時のカメラ目線の方法についてまとめてみましょう。

子供目線、ネコ目線で撮影を行おう

子供の視線をカメラに向かせたいのであれば、子供の目線になって撮影することが重要です。
大人目線で上から撮影してしまうと観察的な写真になってしまうことが多いので、表情もいまいち自然体ではありません。

しっかりと子供と同じくらいの高さで撮影することで、表情豊かな写真が撮れますし、背景にもバリエーションがでますよ。

また子供目線の写真撮影よりもさらに印象的になるのがネコやアリの目線で写真を撮る方法になります。
地面につくかつかないかのすれすれの高さから、猫やアリになった気持ちでローアングルから撮影を行います。

レンズを広角にセットしてから、できるだけ子供に近づいて撮影すると、レンズに近い側から遠近感が強調されたような印象の写真を撮影することができます。

コロコロ変わるような表情は連写機能を利用しよう

子供はすぐに表情をかえるため、10秒前に笑っていてもすぐに泣くこともあります。
子供の写真をうまくとる方法、視線を合わせるような写真を撮るように心がけることとして、連写がおすすめです。

1つの場面で写真を撮る場合には、1つの場面ごとに2~3枚は撮影しておき、よい表情の写真を多く残せるようになってきています。

関連記事

大阪にある子供写真撮影スタジオTOP3

HONEY&CRUNCH(ハニーアンドクランチ)

料金

台紙&データ 19,800円~
「130〜300カットの全撮影データDVD」がついたコースは毎月「特別キャンペーン」を開催
データDVDのみコース 19,800円(4カット)~44,800円(全データ)
全プリント写真付コース 34,800円

衣裳

店舗概要

店舗数 大阪天満宮南森町・心斎橋北堀江・豊中千里中央・高槻茨木・堺東・神戸三宮・西宮北口・京都に9店舗
電話番号 全店共通 06-6448-8296
営業時間 09:00〜19:00(火曜定休日)
SNS facebook insta line
その他 ・LINEでのお届けも無料で可能
・時間内はお衣装着放題
・兄弟での追加料金なし

公式サイトはこちら

当サイトに掲載内容について万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一、本サイトの提供情報の内容に誤り等があった場合でも、当サイトを利用することで被った損害について、当社は一切の責任を負いません。また、おすすめやランキングについてWEBアンケート調査(2020年4月実施)による結果であり、特定の会社やサービス、店舗について推薦したり効果を保証するものではありません。
HOME

アクセスランキング

子どもの写真コラム

子どもの記念写真

子どもの写真を残すなら

© 2018 大阪での子供写真撮影ガイドブック