大阪での子供写真撮影ガイドブック > 子どもの写真コラム > 子供の写真を上手に撮影したい!構図を意識するのポイントは?

子供の写真を上手に撮影したい!構図を意識するのポイントは?

Pocket

プロのカメラマンに依頼すると子供の写真をすごく綺麗に撮影してくれますが、自分で撮影する時はなかなか上手くいかない事が多いです。

初心者では難しいのでやはりプロのカメラマンに写真撮影を依頼した方がいいと思ってしまいます。

しかし自分で子供の写真を撮影する時も構図を意識する事で上手に上手くいく事が多いです。

慣れてくるとプロのカメラマンが撮影した写真に近いような感じで撮影する事も出来るようにもなります。

そこで自分で子供の写真を撮影する時に構図を意識するにはどのような点をポイントにしてみるといいのか確認していきましょう。

撮影する時の起点を意識する

写真を撮影する時は何を中心にしたいのかを考えるでしょう。

中心にしたい部分を起点にする事が多いですが、子供の写真の場合は子供になります。

撮影する時に子供が中心にいる、フレームにしっかり収まっている、見た目より近いなどを意識すると上手に撮影する事が出来るようになります。

撮影する前に起点になる子供をしっかり押さえてみるといいでしょう。

広範囲が写らないようにする

自分で子供の写真を撮影する時に背景なども入れたいと考えて広範囲に撮影してしまう事も多いでしょう。

確かに広範囲で撮影すると背景がすごく綺麗で子供との相性が良いと綺麗な写真になります。

しかし広範囲で撮影すると背景の方が子供よりインパクトが強くなってしまうので子供の写真としては少し不自然になる事もあります。

構図を意識する時は広範囲にならないようにするのが効果的です。

レンズをズームにして子供のインパクトが強くなるように撮影してみるといいでしょう。

撮影する高さを調整する

子供によって身長が異なってくるので撮影する高さによって写真の出来映えが変わってきてしまいます。

子供の身長に合わせた高さで撮影すると綺麗な写真になるので意識する必要があります。

また高さだけでなく距離感なども調整してみると効果的です。

関連記事

大阪にある子供写真撮影スタジオTOP3

HONEY&CRUNCH(ハニーアンドクランチ)

料金

台紙&データ 19,800円~
「130〜300カットの全撮影データDVD」がついたコースは毎月「特別キャンペーン」を開催
データDVDのみコース 19,800円(4カット)~44,800円(全データ)
全プリント写真付コース 34,800円

衣裳

店舗概要

店舗数 大阪天満宮南森町・心斎橋北堀江・豊中千里中央・高槻茨木・堺東・神戸三宮・西宮北口・京都に9店舗
電話番号 全店共通 06-6448-8296
営業時間 09:00〜19:00(火曜定休日)
SNS facebook insta line
その他 ・LINEでのお届けも無料で可能
・時間内はお衣装着放題
・兄弟での追加料金なし

公式サイトはこちら

当サイトに掲載内容について万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一、本サイトの提供情報の内容に誤り等があった場合でも、当サイトを利用することで被った損害について、当社は一切の責任を負いません。また、おすすめやランキングについてWEBアンケート調査(2020年4月実施)による結果であり、特定の会社やサービス、店舗について推薦したり効果を保証するものではありません。
HOME

アクセスランキング

子どもの写真コラム

子どもの記念写真

子どもの写真を残すなら

© 2018 大阪での子供写真撮影ガイドブック