卒入学

Pocket

小学校に入学する時は子供が本格的に教育を受けるスタートでもあるので記念写真を撮影するでしょう。

小学校の入学の記念写真を撮影する時はフォトスタジオに依頼すると対応してくれます。

フォトスタジオに依頼すると撮影料などが高くなってしまう事もありますが、入学キャンペーンを実施している事も多いです。

キャンペーン適用になると通常より良い条件で記念写真を撮影してもらう事が出来ます。

そこでフォトスタジオの入学キャンペーンはどのような内容になっているのか紹介していきましょう。

撮影料金が一人1000円

フォトスタジオで記念写真を撮影してもらう時は撮影料がかかりますが、通常は一人3000円ぐらいに設定されている事が多いです。

撮影する子供の人数が多いと費用も高くなるので経済的に厳しくなる家庭も出てきてしまいます。

しかしフォトスタジオの入学キャンペーンが適用になると撮影料が一人1000円になるので通常料金より安く撮影してもらう事が出来ます。

小学校の入学の記念写真を安く撮影したい人はメリットになるのでおすすめです。

待ち受け画像をプレゼント

子供が小学校に入学するタイミングでスマホを持たせようと考えている家庭も多いでしょう。

最近ではキッズ用のスマホも出てきているので子供で上手に利用する事が出来ます。

フォトスタジオでは入学キャンペーンを実施していますが、適用されると撮影した記念写真の待ち受け画像をプレゼントしてくれます。

スマホの待ち受け画面を小学校の入学の記念写真にする事が出来るので子供にとって貴重なプレゼントになります。

小学校に入学するタイミングでスマホを持たせようと考えている家庭はフォトスタジオの入学キャンペーンで小学校の入学の記念写真を撮影するのがおすすめです。

防犯アラームプレゼント

小学校に入学すると通学や下校をする時に親が一緒にいる事は出来ません。

安全面で不安になりますが、フォトスタジオの入学キャンペーンで小学校の記念写真を撮影すると防犯アラームがプレゼントされます。

通学や下校の時に持参しておけば安全なのですごく助かります。

しかし個数限定になっているので防犯アラームが欲しい場合は早めに記念写真の撮影を依頼するようにしましょう。

関連記事

  • ひな祭り

    ひな祭りにフォトスタジオで記念撮影 子供が女の子の場合は3月3日のひな祭りの日に家族全員でお祝いする事も多いでしょう。…続きを見る

  • 卒入園

    子供の記念写真の撮影は七五三の次は幼稚園に入園する時になります。 幼稚園は小学校に入学する前の子供の教育の場なので…続きを見る

  • 1/2成人式(十歳祝い)

    20歳になると成人式を行いますが、最近では半分にあたる10歳で1/2成人式を行うようになってきています。 10歳の…続きを見る

  • 十三祝

    子供が小学校を卒業して中学校に入学する時は13歳になります。 13歳になると十三祝をしますが、特に女の子の場合は記…続きを見る

大阪にある子供写真撮影スタジオTOP3

HONEY&CRUNCH(ハニーアンドクランチ)

料金

七五三撮影フルセット 通常価格94,380円⇒64,800円(期間限定)
・ポートレート台紙
・130~300カットの全データDVD(LINEアルバムでも納品可能)
・オリジナルフォトムービー
・オリジナルカレンダー
・A4ポスター風写真
赤ちゃん特別コース(0歳~2歳) 通常価格54,800円⇒44,800円(期間限定)
・130~300カットの全データDVD(LINEアルバムでも納品可能)
・A4ポスター風写真
・2時間20分のお時間
・衣装レンタル
・着付け・スタイリング
・ご家族撮影
・ご兄弟撮
・命名書・ニューボーンフォトも無料

衣裳

店舗概要

店舗数 大阪天満宮南森町・心斎橋北堀江・豊中千里中央・高槻茨木・堺東・神戸三宮・西宮北口・京都に9店舗
電話番号 全店共通 06-6448-8296
営業時間 09:00〜19:00(火曜定休日)
SNS facebook insta line
その他 ・LINEでのお届けも無料で可能
・時間内はお衣装着放題
・兄弟での追加料金なし

公式サイトはこちら

当サイトに掲載内容について万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一、本サイトの提供情報の内容に誤り等があった場合でも、当サイトを利用することで被った損害について、当社は一切の責任を負いません。また、おすすめやランキングについてWEBアンケート調査(2020年4月実施)による結果であり、特定の会社やサービス、店舗について推薦したり効果を保証するものではありません。
HOME

アクセスランキング

子どもの写真コラム

子どもの記念写真

子どもの写真を残すなら

© 2018 大阪での子供写真撮影ガイドブック